異次元の銀世界

  • 2018.02.24 Saturday
  • 04:57

異次元の銀世界

夕べから降りしきる雪のなか真っ白に積もった世界は静寂そのものです。

2月6日、九州は枕崎も外は一面の銀世界で、空港行きのバスも不通になるほどでした。

ご縁があって寄せていただいている真言密教のお寺で、10日間の修行を終えてこちらに戻る日でした。

日本各地、いいえ遠くはイギリス、イタリア、アメリカ、中国からも信者さんが修行に来られます。

若い方たちは朝3時過ぎから、水行、お百度参り、88ケ所巡礼参り、歩き行にと、がんばっておられます。

冷え切った冷気の中で肩まで水に浸かりお滝に打たれる水行が一番つらいですが、なぜか水に浸かっていると暖かく感じてきます。

心も体も清められ、なんともいえない思いがこみ上げています。

ご住職が彫られたお地蔵様が雪に埋もれていました。

今日こちらは朝から降りしきる雪を見て、日本での修行の日々を思い出しました。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM